日常

ケニアで暴行被害!?〇〇だけはケニアでするな!

こんにちは。前回の記事で少しだけお話しした、暴行被害に巻き込まれそうだった話をします。

それはある時突然始まった。

その頃私はケニアの田舎、マイマヒュという町から車で30分くらいのガバナーという地域の家庭でホームステイをしていました。

ガバナーには家が30から50件くらいしかない小さな地域ですので、お店も小さなカフェや売店、理容店があるだけです。

そこで、ガバナーにいても何もなく退屈でムズムズしてきちゃいました。

なので私と、私と同じ時期に同じ家庭でホームステイしていた、いつでもテンションアゲアゲなスパイス(ジャマイカ出身でニューヨーク滞在)はマイマヒュに行ってぶらぶらしに行くことになりました。

写真でもお分かりになる通り、彼女はジャマイカ出身ということもありケニア人でさえもケニア人だと間違えるルックスの持ち主なんです。(これが今回の事件のポイント)

一応私もスパイスもマイマヒュには買い物できたことがあるのですが、二人でくるのは初めてでちょっと興奮していました。

なんだか小旅行に行った気分で、写真をバシャバシャ撮ったり、今思えばめっちゃ目立っていました。

そんなの気に留めることもなく、サモサ(ケニアでよく食べられる揚げ春巻きみたいなもの)食べよーよ!なんて話していると、後ろに人影が

振り向くと、10人くらいの大人がずっと睨みながらついてきているんです!!

 

悲劇の始まり

みんな怒った顔してるし、ついてくる人の数もだんだん増えていき、助けを求めようとしても、周りにいる人たちみんながコソコソ話ししたり、野次を飛ばしていたり。

その人数は増えるばかり!

これにはさずがに私たちもびっくり。

スパイスは「なんなんだよ!」と強気に反応するも、私は訳が分からず半泣き状態。

すると、50代くらいの女の人が突然怒鳴り始め、もう私たちも危険察知して、近くのスーパーマーケットに走って逃げ込みました。

とりあえず入るやいなや「助けて!!」と店員さんにお願いし、確保してもらうことに。

何がなんだか分からない私たちは、状況を把握することより助けを求めるので必死!

急遽助けに来てくれた学校の先生が怒っていた人々を治めてくれました。

少し攻撃的な人も落ち着いてきたところで警察が助けに来てくれ署に避難しに行きました。

に行くまでも、振り返れば40人くらいの人々が後ろからついて来ていました。笑

町の人々が怒った理由は

とりあえず落ち着いたところで警察から事情を説明してもらうと、びっくりすることが住民たちの反感を買っていたんです。

それはスパイスがその日着ていたワンピースの丈があまりにも短かったから!

どうもスパイスはケニア人と勘違いされており、こんなアバズラみたいな格好で外を歩くなんてどうかしてる!モラルがない!と人々を怒らせていたんです。

また、もし私がその場にいなければ、レイプ事件や暴行事件などに発展していた可能性もあったらしいです。

それを聞いて私たち二人とも言葉を失いました。

ネイルもミニスカートも禁止??

相当なショックを受けた私たちですが、何より安全でことを終えることができて一安心しました。二人の友情はより深まりました

こんなことあるの?と驚きましたが、実はミニスカートはアフリカの多くの地域ではまだタブーです。

ケニアのお隣の国、ウガンダでも2017年にそのことで国が騒ぎニュースになっていました。

またこれに関しては違う記事で書きます。

関連記事

  1. 日常

    ケニアの田舎町でホームステイ体験

    旅行に行く時ってどうしても大都市ばかりを巡りがちになりませんか?ケ…

コメント

  1. Wholesale Generic Viagra Viagra Kaufen Schneller Versand Cheap Dutasteride Secure Ordering Drugs Store On Line shere to buy orlistat over the counter Posologia De Propecia

  2. Doxycycline Isotretin Best Website viagra Using Rogaine With Propecia

  3. Geraldboasy
    http://qmweb.ru/forum/?PAGE_NAME=profile_view&UID=20761
    diendidhe3321

  4. Geraldboasy
    http://fruit-impex.by/index.php?subaction=userinfo&user=epuvowu
    diendidhe3321

  5. WilliaamKiz
    http://toprr.com/home.php?mod=space&uid=22457
    stepashka77821

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ナイロビで食事!気軽に入れるレストラン4選
  2. 【女一人でも楽しめた】ジャマイカ、キングストンの旅行記
  3. 【ケニア料理】現地の食べ物レポート! 
  4. 【忘れがち】ケニア旅行で欠かせない持ち物
  5. ケニア観光!アドレナリンMAX!「ナイロビ動物孤児院」
  1. 旅情報

    はじめてのアフリカ旅行!ケニアにすべき8つの理由
  2. ジャマイカ

    【女一人でも楽しめた】ジャマイカ、キングストンの旅行記
  3. ナイロビ市内

    ケニアの首都ナイロビの観光地ワニ園マンバビレッジ
  4. 旅情報

    【忘れがち】ケニア旅行で欠かせない持ち物
  5. 日常

    ケニアの田舎町でホームステイ体験
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。