旅情報

【日帰りOK】ケニアの首都ナイロビ近辺の観光スポット 14 Falls(14の滝)

アフリカといってもケニアの首都ナイロビは、とても近代化した街並みと生活様式となっています。せっかくアフリカに来たのだから、ナイロビから数時間で訪れることができる、アドベンチャーな体験をしてみてください。

そこで今回はナイロビから日帰りで行くことができる「滝×冒険×アスレチック」な観光地である、forteen fallsと言われる、14の滝の紹介をします。

14 Falls (14の滝)とは

ケニアの首都ナイロビから日帰りでも行くことができる観光スポットです。27メートルの高さの滝は地元の人にも人気で、ボート乗りや釣り、ラクダ乗り、写真撮影、バードウォッチング、ピクニックなどをして楽しむことができます。アティ川という有名な川が14本に分かれて滝として流れていることからその名が付けられました。

14の滝でリアルアスレチック!?

ぶっちゃけた話をすると、滝の規模はそこまで大きくない上に、ポイ捨てされたペッドボトルなども目につくため、大自然に感動をしたい方向きではないかもしれません。しかし、滝の周辺は大きな岩や激しい流れの川があり、とても冒険的な気分になります。

そのため、14の滝に来られる際のテンションとして、「自然に囲まれてリフレッシュがしたい。」より、「体を動かしたい!冒険したい!」の方があっているかと思います。トリップアドバイザーなどでのレビューが悪く、星の数も5つ中3つの理由も、美しい大自然を期待して来られる方が多いからだと思います。しかしもちろん、滝の水しぶきを浴びながら、読書や昼寝をするのにもオススメできるスポットです。

まず到着すると、ハットをかぶったラクダがお出迎えしてくれました!ラクダ乗りの料金は交渉次第ですが、相場として200〜500KSHくらいです。

学校の遠足での人気スポットでもあるらしく、遠足中の学生さんがラクダ乗りを楽しんでいました。

そして滝が見える場所へと移動すると、ハッと息を飲む景色が広がっています。

14の滝ではガイドさんがおり、滝の周辺を親切に案内してくれます。

しかし!ただただ歩いて案内をしてもらうだけではなく、超アドベンチャラスなことをします。

まず、木の中をくぐり歩きます。

それからボートに乗り、反対側の岸まで移動します。(ここまではまだ笑顔でした。)

ボートから見える滝も素敵です。

そしてここから、本番のリアルアスレチックが始まります。

はじめはジョークかと思いましたが、木の根をつたって岩のてっぺんまで登ります。(汗)

すでにワンピースで来てしまったことに後悔です。。笑顔を忘れて必死。

ここを通るの!?と驚くような場所を辿って、滝のふもとまで目指します。

これぞ天然アスレチックです。サンダルも脱ぎ捨ててロッククライミングです。

途中で遠足中の小学生と記念撮影❤ シャイで可愛いです。

こんな傾斜の岩を下がります。

思っていた数倍も大変!!!けれど、楽しい!!!自然が作った岩や小さな洞窟をくぐり抜けます。

スタートしてからおよそ30分で目的地到着です!!!!

まさに、リアルなアスレチック体験です!やる価値アリ!

それから川の方まで歩いて行くとヤギがいました。

残念ながらゴミも沢山。

滝のほとりまでは、ガイドさんが優しく誘導してくれますが、なかなかハードでした。アスレチック好きの方は超楽しめないことあり得ません。

最後はガイドさんと川にジャボーン!!!

 

*注意事項

➀ ゴミは持ち帰りましょう。

➁ 必ず運動に適した格好で行きましょう。

(笑)

14 Falls(14の滝)へのアクセス

14の滝はナイロビから約60km先のティカという町に位置しています。ティカまでは、マタツ(乗合バス)を使って行く方法もありますが、ティカから14の滝まで行くマタツはありませんので、レンタカーを利用するか、ツアーに申し込むのが無難です。

14 Falls(14の滝)の入場料

市民:大人1,000Ksh、子100Ksh

外国人:大人20USD、子10USD

14 Falls(14の滝)の問い合わせ先

地域: Mt. Kenya
町: Thika
電話番号: +254 20 232 6170

さいごに

14の滝はナイロビからもアクセスが良いので、ナイロビで時間が余った際はぜひ行ってみてください。

近くにはサファリができる国立公園や、ロッジなどもありますので、日帰りではなくゆっくり滞在したい方でも楽しめるのではないかと思います。

オーマイケニアでは14の滝に行くツアーをご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

関連記事

  1. 旅情報

    【穴場】アフリカ、ケニアでのハネムーン

    ハネムーンでは、ロマンチックで非日常的な旅をしたいですよね。行き先…

  2. 旅情報

    【忘れがち】ケニア旅行で欠かせない持ち物

    旅慣れしている方でも、ケニア旅行となると持って行く荷物に考え込んでしま…

  3. 旅情報

    はじめてのアフリカ旅行!ケニアにすべき8つの理由

    こんにちは!ケニアマニアのサキです!死ぬまでに一度は必…

  4. 旅情報

    【超危険!?】ケニアの治安ってどんなもん?

    旅行を検討する上で一番重要となってくるのが、その国の治安についてだと思…

コメント

  1. Precio Propecia Cialis Levitra viagra buy now isotretinoin – isotretinoin cash delivery Amoxicillin Allergy Rash Information

  2. Propecia Free 30 Day Trial Get Cialis Very Cheap Acheter Belgique dapoxetine en suisse Comprar Cialis Generico En Espana

    • reibiargo
    • 2020年 8月 14日

    Специфический климат, сейсмическая активность, малый выбор собственного сырья для создания стройматериалов – условия в Японии, учитываемые при создании декоративной облицовки стен строений всех типов.
    Японский фасадные панели купить – наружная облицовка в виде листовых сегментов, боковые грани которых соединяют пазами.
    Большинство моделей японских панелей поставляется с профильными подсистемами для быстрого монтажа на вертикальных поверхностях.
    верхний слой плиток может имитировать рисунок натурального камня, древесины, кирпича, керамической плитки.
    Благодаря малой плотности фасад из японских панелей не создает большую нагрузку на несущие конструкции.
    Цемент, каменная крошка, целлюлоза и другие составляющие японской облицовки не выделяют вредных веществ, не требуют применения защитных средств при монтаже.

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ナイロビで食事!気軽に入れるレストラン4選
  2. 【女一人でも楽しめた】ジャマイカ、キングストンの旅行記
  3. 【ケニア料理】現地の食べ物レポート! 
  4. 【忘れがち】ケニア旅行で欠かせない持ち物
  5. ケニア観光!アドレナリンMAX!「ナイロビ動物孤児院」
  1. ナイロビ市内

    ケニア観光!アドレナリンMAX!「ナイロビ動物孤児院」
  2. 旅情報

    【日帰りOK】ケニアの首都ナイロビ近辺の観光スポット 14 Falls(14の滝…
  3. 旅情報

    【超危険!?】ケニアの治安ってどんなもん?
  4. 未分類

    サキと申します。
  5. ナイロビ市内

    ケニアの首都ナイロビの観光地ワニ園マンバビレッジ
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。